YELL

本日は寛師会のことなどをまったりと書こうかと思ってましたが、現役の区長さんが本日脱会、即除名になったとのことで、それに関して少し書いてみたいと思います。

詳しくはこちら

区長さんの御主人から直接お話は伺っておりますが、そこに至る経緯やその後の向こうの行動等々はSOPHさんのブログに詳しく書いてありますので、是非ともそちらをご覧ください。

2018.9.20 いつもお読み頂き有難うございます。とりあえず本記事は速報になりますので詳細事情、所感などはまた述べさせて頂きます。※題名は74区長の御主人から命名頂きました(笑) 本日9月20日午前中、題記の第5女子部幹事・第74区長へ、例の如く会長や総合女子部長ではな

現役顕正会員の気持ち

話は変わりますが、本日Twitterで親しい人たちとやり取りしていたら浜田省吾の話になったんですね。

私が社会人になったばかりの頃ってバブルがはじけた直後でしてね、月を重ねるごとに厳しい状況に経済が転げ落ちていったんですよね。

そんな中で必死になって会社の数字を追って、そのストレスをスナックで夜な夜な発散して…。

そんな時良く歌っていたのが、この浜田省吾のJ.BOYだったんです。

Twitterで久々に浜省の名前を聞いて、帰りの車でJ.BOYを改めて聞いてみたんですが、

あれっ?

これって現役顕正会幹部の気持ちそのものじゃない?

なんて感じたんです。

「掲げてた理想も今は遠く」

「守るべき誇りも見失い」

「果てしなく続く生存競争(サバイバルレース) 走り疲れ」

たぶん今回除名処分を受けた区長さんもこんな気持ちで今まで悶々としていたんでしょうね…。

で、いま「理想を求め、見失った誇りを取り戻し、再び走り出そう!」こう決意して御宗門の門を叩いたのだと思います。

YELL

そんな彼女にエールを送りたいと思います。

これからが大変だと思います。

顕正会で積んだ罪業は半端じゃない…。

叫びたく時もあるでしょう…、

本当にこれで良かったのかと迷う時もあるかもしれません。

けど、冬の寒さの後には必ず春がきます。

それを信じて頑張ってもらえたらと切に願うものです。

ってなわけで区長さんに送る応援ソング4連発、いってみよう!