顕正会で教えられた「昭和31年御生骨拝観」の資料

顕正会で教えられた「昭和31年御生骨拝観」の資料

貴重な資料が手に入りました。 浅井さんが御生骨を拝観したという日淳上人御代替わりにおける御生骨拝観の資料です。 上記写真...

記事を読む

顕正会で教えられている「御生骨」について

顕正会で教えられている「御生骨」について

先日我が家に顕正会の御婦人が訪ねて来られました。 少しばかりお話をしたのですが、御生骨に関する浅井さんの講演に対する歓喜を縷々...

記事を読む

顕正会の「御開扉を給わるに当たって」(富士 第87号)

顕正会の「御開扉を給わるに当たって」(富士 第87号)

不敬の御開扉だと御宗門を揶揄する顕正会ですが、今から半世紀前にはこんなに立派なことを申していたんですね…。 これを読むと「どこ...

記事を読む

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出②

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出②

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出②  歪曲と捏造で塗り固められた顕正会史 顕正会・会長浅井が隠したかった驚愕の真相 塔中...

記事を読む

桜梅桃李 2

桜梅桃李 2

前回ご紹介した今月号(平成28年5月号)の妙教にも引用されていたのですが、猊下様の御指南にも「桜梅桃李」に関して触れられた箇所があります。 ...

記事を読む

桜梅桃李

桜梅桃李

顕正会とはまったくもって関係のない話なんですが…、 皆さん疑問に思っているであろう私のHN「桜梅桃李」について少し語ってみたい...

記事を読む

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出①

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出①

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出① 「顕正会の本尊は偽造・偽装だ!」  元・壮年部長が顕正会の本尊疑惑を告発 塔...

記事を読む

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す 3

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す 3

日達上人の御意 前回までは、戒壇の事と義の正しい捉え方を書きました。 しかしながら皆さんの頭の中は未だに整理がつかないと思い...

記事を読む

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す2

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す2

固有名詞ではない それでは今度は少し違った角度から見ていきましょう。 顕正会では以下のように指導しております。 ...

記事を読む

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す1

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す1

戒壇の事と義について 正本堂を事の戒壇と呼んだ日達上人の御指南を指して顕正会では御遺命破壊だと言います。 はたしてそ...

記事を読む

顕正会の主張する「御遺命破壊」はあったのか?

顕正会の主張する「御遺命破壊」はあったのか?

御遺命破壊はあったのか? 顕正会員さんの最大の誤りは、 「日達上人は正本堂を御遺命の戒壇と言っている。」 ...

記事を読む

顕正会の根本的誤り

顕正会の根本的誤り

顕正会の一番の誤り 顕正会員の一番の誤りは、 御遺命破壊から全てが始まることです。 天母山戒壇説も、事...

記事を読む

顕正会が除名処分に至る行程

顕正会が除名処分に至る行程

これまで浅井さんをはじめとする幹部33名が除名処分を受けたという事実について書いてまいりました。 これだけを見ると、除名処分と...

記事を読む

顕正会除名処分の真相

顕正会除名処分の真相

元妙信講等処分の経過について(抜粋) 顕正会の除名に関しては、当時の大日蓮に宗務院としての文章がありますので紹介いたします。 ...

記事を読む

顕正会の除名処分について

顕正会の除名処分について

 除名処分について 顕正会の皆さんは御存じかどうか分かりませんが、顕正会会長の浅井さんは既に御宗門より除名処分を受けております。 ...

記事を読む

グーグル八分

グーグル八分

「グーグル八分」 今月に入ってこの言葉を初めて知りました…。 グーグル検索に一切引っかからないというとんでもなく恐ろしい状況…。...

記事を読む

O ・MO ・TE ・NA ・SI

O ・MO ・TE ・NA ・SI

前回はスマホ対応に関して書かせて頂いたのですが、まさにこれって「おもてなし」の心…、日本人の美しい気遣いだと私は思うのですよ。 ...

記事を読む

なにゆえの新規リニューアル(ブログ移転)なのか?

なにゆえの新規リニューアル(ブログ移転)なのか?

こちらでは初にお目にかかります。皆様今後ともよろしくお願い致します。 このたび坊のサイトの作成方法をワードプレスに変更し、それに伴い自...

記事を読む

 

 

顕正会版日寛上人本尊は本物とは紙質が相違します。

 

 

顕正会版は現代の製法で作成される紙を使用しています。

 

 

昭和30年代当時の紙を再現するところまでは、さすがの浅井さんでも不可能だったのです。

 

 

ニセ本尊に関するご相談はこちらまで

 

 

 

私たちの「報恩坊」は、顕正会に疑問を抱き脱会された方々が、安心してノビノビと日蓮正宗の信心が出来るお寺を目指しております。

 

 

 

 

どんな些細なことでも構いません。ご質問お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

 

 

なお、このサイトは顕正会(冨士大石寺顕正会)の間違いを指摘し、大石寺に伝わる本当の大聖人様の仏法をご紹介するものです。

 

 

 

全体像をご覧になりたい方は、サイトマップへどうぞ。

 

 

 

顕正会を脱会、そのほか顕正会に関するご質問やお問い合わせはお気軽にメールフォームにてお訊ね下さいませ。