日達上人からの手紙

日達上人からの手紙

それでは昭和47年7月1日の日達上人から浅井さんへ出された手紙の全文を紹介いたします。 ***************...

記事を読む

本当の破門理由

本当の破門理由

浅井さんの間違いはどこにあるのか? 結論から申しましょう。 浅井さんの主張は確かに間違ってはいなかった。...

記事を読む

信徒として守るべきこと

信徒として守るべきこと

妙信講の破門直前の状況について少し書かせて頂いたわけですが、改めて当時のことを見てみると、浅井甚兵衛さんならびに浅井昭衛さんは何とも...

記事を読む

空白の一年

空白の一年

正本堂が建ちあがり、再び妙信講の騒動が起こる昭和49年5月までの一年強というものは特に目立ったこともおきずに穏やかに時間が流...

記事を読む

正本堂建立時と建立後の意義づけ

正本堂建立時と建立後の意義づけ

前回私は「広宣流布以前に御遺命の戒壇を建ててはいけない!」というのが妙信講(顕正会)の一貫した主張であると述べました。 これは...

記事を読む

妙信講(顕正会)の主張の要点

妙信講(顕正会)の主張の要点

物事は余計なものを削って単純化して考えると分かり易くなるものです。 そもそも妙信講(顕正会)の主張というのは、 ...

記事を読む

妙信講(顕正会)の主張は全て誤りか?

妙信講(顕正会)の主張は全て誤りか?

さて表題の件ですが、もともと顕正会に在籍していた人たちは顕正会を全否定したいと思う気持ちが強いようです。 それがゆえに...

記事を読む

顕正会御生骨ブームの本当の理由

顕正会御生骨ブームの本当の理由

このたびの顕正会に於ける御生骨ブームの本当の理由とは、会員の皆様が大石寺に伝わる法義や伝承の類に飢えているゆえである…。 この...

記事を読む

正本堂の意義付けに関する反省

正本堂の意義付けに関する反省

御生骨の話の途中ですが、元顕正会の方から昭和42年の正本堂建立発願式における高僧方の発言に関するご質問を頂きましたので、参考資料とし...

記事を読む

浅井さんは確信犯か?

浅井さんは確信犯か?

さて、その後の幹部の登壇をつぶさにチェックしてはいるのですが、「浅井さんが血脈を受けた。」というようなトンデモ発言はほとんど浸透しなかったよ...

記事を読む

御生骨は本当にはっきり見えたのか?

御生骨は本当にはっきり見えたのか?

御生骨に関しての顕正会の反応に色々とイチャモンをつけている私ですが…、一番の疑問は表題に記した一点なのです。 浅井さんは今回の...

記事を読む

浅井さんの神格化

浅井さんの神格化

前回は顕正会員の大石寺への恋慕渇仰の思いを利用するために御生骨拝観を利用した件について書かせて頂きましたが、今回はまた別の角度…、すなわち浅...

記事を読む

帰巣本能を刺激する

帰巣本能を刺激する

私は近頃の顕正会員の御生骨に関する話には非常に違和感を覚えると先に述べました。 実際に御生骨を拝観した身としては、「なぜ御生骨...

記事を読む

昭和31年御生骨拝観資料

昭和31年御生骨拝観資料

貴重な資料が手に入りました。 浅井さんが御生骨を拝観したという日淳上人御代替わりにおける御生骨拝観の資料です。 上記写真...

記事を読む

御生骨について

御生骨について

先日我が家に顕正会の御婦人が訪ねて来られました。 少しばかりお話をしたのですが、御生骨に関する浅井さんの講演に対する歓喜を縷々...

記事を読む

御開扉を給わるに当たって(富士 第87号)

御開扉を給わるに当たって(富士 第87号)

不敬の御開扉だと御宗門を揶揄する顕正会ですが、今から半世紀前にはこんなに立派なことを申していたんですね…。 これを読むと「どこ...

記事を読む

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出②

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出②

大石寺を詐称する 顕正会からの脱出②  歪曲と捏造で塗り固められた顕正会史 顕正会・会長浅井が隠したかった驚愕の真相 塔中...

記事を読む

桜梅桃李 2

桜梅桃李 2

前回ご紹介した今月号(平成28年5月号)の妙教にも引用されていたのですが、猊下様の御指南にも「桜梅桃李」に関して触れられた箇所があります。 ...

記事を読む

顕正会版日寛上人本尊は本物とは紙質が相違します。

顕正会版は現代の製法で作成される紙を使用しています。

昭和30年代当時の紙を再現するところまでは、さすがの浅井さんでも不可能だったのです。

ニセ本尊に関するご相談はこちらまで

私たちの「報恩坊」は、顕正会に疑問を抱き脱会された方々が、安心してノビノビと日蓮正宗の信心が出来るお寺を目指しております。

どんな些細なことでも構いません。ご質問お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡下さい。

なお、このサイトは顕正会(冨士大石寺顕正会)の間違いを指摘し、大石寺に伝わる本当の大聖人様の仏法をご紹介するものです。

全体像をご覧になりたい方は、サイトマップへどうぞ。

顕正会を脱会、そのほか顕正会に関するご質問やお問い合わせはお気軽にメールフォームにてお訊ね下さいませ。