「 国立戒壇について 」一覧

国立戒壇論の誤りについて

国立戒壇論の誤りについて

顕正会員さんも名前だけは御存じの「国立戒壇論の誤りについて」を掲載いたします。 顕正会では「悪書Ⅰ」と称されますが、はたしてこ...

記事を読む

世界宗教だから国立戒壇はない

世界宗教だから国立戒壇はない

「国教では無いから国立戒壇は無い」に触れましたので、ついでに「世界宗教だから国立戒壇はない」に関して述べてみましょう。 これも...

記事を読む

国教では無いから国立戒壇はない

国教では無いから国立戒壇はない

よく顕正会の試験に出てくる問題、 「国教でないから国立戒壇はない」のたぱかりを破折せよ。 に関して書かせ...

記事を読む

御戒壇説法

御戒壇説法

御虫払いと御大会の二大行事では、御開扉のおりに戒壇の大御本尊様の由来についての御説法が御法主上人猊下よりございます。これを御戒壇説法といいま...

記事を読む

「国立戒壇論の誤りについて」における解釈

「国立戒壇論の誤りについて」における解釈

それでは御宗門における「有徳王・覚徳比丘」の解釈をみていきたいと思いますが、その前に…、 先の記事で私が引用した「正本堂の誑惑...

記事を読む

「有徳王・覚徳比丘」の一節は守護付嘱のことって気づいてました?

「有徳王・覚徳比丘」の一節は守護付嘱のことって気づいてました?

前回、最後に引用させていただいた「正本堂の誑惑を破し懺悔清算を求む」の浅井さんの文章の中で最近聞いた覚えのあるフレーズが入っていたのに皆さん...

記事を読む

顕正会における「有徳王・覚徳比丘」の解釈について

顕正会における「有徳王・覚徳比丘」の解釈について

顕正会員さんであれば誰でも暗記している三大秘法抄の戒壇の御文…。 しかしながら、この中の「有徳王・覚徳比丘の其の乃往を末法濁悪...

記事を読む

4 「本門戒壇の大御本尊」とはどういうことですか。

4 「本門戒壇の大御本尊」とはどういうことですか。

 「本門戒壇の大御本尊」とはどういうことですか。 〝本門事の戒壇に御安置すべき究竟の御本尊〟という意味です。 宗祖日...

記事を読む

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す 3

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す 3

日達上人の御意 前回までは、戒壇の事と義の正しい捉え方を書きました。 しかしながら皆さんの頭の中は未だに整理がつかないと思い...

記事を読む

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す2

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す2

固有名詞ではない それでは今度は少し違った角度から見ていきましょう。 顕正会では以下のように指導しております。 ...

記事を読む

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す1

顕正会流「事の戒壇 義の戒壇」を破す1

戒壇の事と義について 正本堂を事の戒壇と呼んだ日達上人の御指南を指して顕正会では御遺命破壊だと言います。 はたしてそ...

記事を読む

顕正会の主張する「御遺命破壊」はあったのか?

顕正会の主張する「御遺命破壊」はあったのか?

御遺命破壊はあったのか? 顕正会員さんの最大の誤りは、 「日達上人は正本堂を御遺命の戒壇と言っている。」 ...

記事を読む

顕正会の根本的誤り

顕正会の根本的誤り

顕正会の一番の誤り 顕正会員の一番の誤りは、 御遺命破壊から全てが始まることです。 天母山戒壇説も、事...

記事を読む

 

 

 

私たちの「報恩坊」は、顕正会に疑問を抱き脱会された方々が、ノビノビと日蓮正宗の信心が出来るお寺を目指しております。貴方も生命力あふれる活き活きとした日常を取り戻してみませんか?

 

 

 

7月度 報恩坊行事予定

 

7日 19:00 勉強会

8日 10:00 御講 13:30 御開扉

24日 18:30 広布推進会 (於 常来坊)       

 

上記赤字以外は信徒さん以外でも参加可能です。いちど覗いてみたいという方はご連絡ください。(連絡せずに大石寺に足を踏み入れるのは構いませんが、あちこちで声をかけられて大変に煩わしいです。事前のご連絡を強くお勧めします。)

 

 

顕正会を脱会、そのほか顕正会に関するご質問やお問い合わせはお気軽にメールにてお訊ね下さいませ。